代表TEL:073-433-4488、入退院支援室直通TEL:073-422-8400
医療法人匡慈会 中谷医科歯科病院

12月9日(土)和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 市民公開講座

2017年11月13日 UP

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターでは、12月9日(土)14:00~15:30、和歌山県勤労福祉会館(プラザホープ)2階多目的ホールにおいて、『介護にかかるお金について~社会福祉士さんに聞いてみよう!~』と題して、市民公開講座を開催いたします。講師は社会福祉士の小長谷恭史先生です。参加は無料です。お申込みはFAX・電話にて12月4日(月)までにお願いいたします。※申込用紙はファイルをダウンロードしてご使用ください。FAX・電話共通073-422-6003(和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 平日9:00~16:00)

2017年12月1日~外来スケジュール

2017年11月08日 UP

2017年12月1日~外来診療スケジュールです。
ご来院いただく際の参考にしてください。

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 市民公開講座『終末期ケア』

2017年11月07日 UP

11月4日(土)和歌山県勤労福祉会館(プラザホープ)において、和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターによる講演会を開催しました。講師として訪問看護ステーションおり鶴の井上加惠先生をお招きし、『終末期ケア』をテーマとして、終末期にある人とその家族に寄り添うケアを実際の症例を用いてお話いただきました。また、医療法人匡慈会の中谷院長兼理事長からは、終末期ケアとはなんぞやということを今後の和歌山の実情と絡めて説明がなされ、患者さまが住み慣れた場所で安心して生活できるためには、医療機関同士の連携がまず土台となり、患者さま・ご家族と何度も話し合って治療方針を決めていく、寄り添ったケアの充実が必要であると説かれました。
今回も70名近くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

2017年11月13日~外来診療スケジュール

2017年11月02日 UP

2017年11月13日~外来診療スケジュールです。
ご来院いただく際の参考にしてください。

10月27日プレミアムフライデー

2017年10月28日 UP

10月27日プレミアムフライデー、講師として社会保険労務士・産業カウンセラーの中谷恭子先生をお招きし、「高齢者をとりまく人権問題について」をテーマとし院内勉強会を行いました。
平成12年4月にスタートした介護保険制度により進められている「身体拘束ゼロ作戦」に関してみんなで意見を出し合うグループワークや中谷先生ご自身のご家族の入院での体験談など、人権を尊重しながらケアする重要性を学ぶことができた充実したひとときでした。
スタッフ一同、高齢者の人権に配慮したケアを徹底するためにはケアする側の意識を変え、組織一丸となって取り組まなくてはいけないことを痛感しました。より一層手厚いケアができるよう努力してゆく所存です!

インフルエンザワクチン予防接種予約受付開始

2017年10月20日 UP

インフルエンザワクチン予防接種の予約受付を開始いたしました。
接種は11月1日より実施いたします。
料金は以下の通りです。(表示価格は消費税込の価格です。)

◆一般の方(小児含む) 1回3500円
◆和歌山市在住の65歳以上の方 1回1500円
◆小児の当院での2回目以降の接種 1回3000円
◆20名以上の団体の方 1回3250円
◆50名以上の団体の方 1回3000円

当院より医療スタッフを派遣し予防接種を行う出張予防接種を行っております。
※但し、和歌山市内の申し込み者20名以上の事業所様に限ります。
料金については上記と同一とさせていただきます。

出張予防接種に関しての詳細は下記担当までお電話にてお問い合わせください。
℡073-433-4488 担当 津田

11月4日(土)和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 市民公開講座

2017年10月16日 UP

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターでは、11月4日(土)14:00~15:45、和歌山県勤労福祉会館(プラザホープ)2階多目的ホールにおいて、『終末期ケア』をテーマとした市民公開講座を開催いたします。
訪問看護ステーションおり鶴より講師をお招きし、終末期にある人とその家族に寄り添うケアを事例等でお話ししていただきます。また医療法人 匡慈会の中谷理事長兼院長より病院と在宅看取りの関わりについてのお話もあります。
参加は無料です。お申込みはFAX・電話にて10月30日(月)までにお願いいたします。※申込用紙はファイルをダウンロードしてご使用ください。FAX・電話共通073-422-6003(和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 平日9:00~16:00)

休診のお知らせ

2017年10月13日 UP

10月27日(金)栗栖医師は休診です。

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 市民公開講座『障がいのある人に対する理解と支援』

2017年10月11日 UP

10月7日(土)和歌山県勤労福祉会館(プラザホープ)において、和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターによる講演会を開催しました。今回は『障がいのある人に対する理解と支援』をテーマとし、愛徳医療福祉センター相談支援事業所シャロームの上山敦相談支援専門員と、和歌山県発達障害者支援センターポラリスの辻幸代センター長を講師としてお招きしました。

はじめに、上山相談支援専門員から事例を用いて老障介護の悲しい現状が語られ、ふだんの生活の中で発見されにくい老障世帯に気付くことがあれば、相談を促すなど声掛けをしてほしいこと、相談することを敷居高く感じられがちだが、もっと気軽に相談してほしいことなどが切に語られました。

続いて辻センター長からは、発達障害とは暗黙の了解が理解できない、やる気がない、努力不足と一見捉われがちであるが見えない障がいであること、またそれを知り正しく理解することで、発達障害に優しい社会を生み出すことができると説かれました。

今回も70名以上の方々にご参加いただきました。ありがとうございました。


 

休診のお知らせ

2017年10月07日 UP

10日(火)野田医師は休診です。

休診のお知らせ

2017年10月03日 UP

10月28日(土)百名医師は休診です。

 

2017年10月1日~外来診療スケジュール

2017年09月28日 UP

2017年10月1日~外来診療スケジュールです。
ご来院いただく際の参考にしてください。

『認知症在宅医療シリーズ』Web講演会

2017年09月13日 UP

9月12日(火)、当院6階において『認知症在宅医療シリーズ』のWeb講演会を開催いたしました。
今回の演題は「認知症のひとの在宅医療 ~尊厳ある生を支えるために~」であり、尊厳に対する倫理的視点の必要性を重点的に学びました。
「他者理解に100%の正解は無い」、「自分の理解は適切なのか振り返ることが大切である」と説かれた後、認知症のひとに限らず、患者さまに限らず、自分以外のひととの関わり方を非常に考えさせられました。参加された方からは「患者さまとの関わり方の指標となるセミナーでした」というご感想もいただき、関わり方の原点に立ち返らされた、感慨深いセミナーとなりました。
今後も様々なテーマのセミナーを企画いたしております。ホームページのお知らせでご案内をいたしますので、どうぞ皆様お気軽にご参加ください。

10月7日(土)和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター 市民公開講座

2017年09月12日 UP

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターでは、10月7日(土)14:00~15:30、和歌山県勤労福祉会館(プラザホープ)2階多目的ホールにおいて『障がいのある人に対する理解と支援』と題し、市民公開講座を開催いたします。
参加は無料です。お申込みはFAX・電話にて9月29日(金)までにお願いいたします。※申込用紙はファイルをダウンロードしてご使用ください。FAX・電話共通073-422-6003(和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター  平日9:00~16:00)

第38回和歌山県病院協会和歌山市地区ソフトボール大会

2017年09月11日 UP

9月10日せせらぎ公園にて、第38回和歌山県病院協会和歌山市地区ソフトボール大会が開催され、当院ソフトボールチームが出場しました!試合には負けてしまいましたが、職員や家族も応援に駆け付けてくれ、終始賑やかな雰囲気で楽しい1日となりました(^_^)/

9月12日(火)『認知症在宅医療シリーズ』Web講演会

2017年09月09日 UP

9月12日(火)19:00~19:45 当院6Fにて、『認知症在宅医療シリーズ』Web講演会を開催させていただきます。
演題は「認知症のひとの在宅医療 ~尊厳ある生を支えるために~」となります。
参加無料。お申込み・お問い合わせは☎073-422-8400地域連携室まで。皆様是非ご参加ください。

9月2日(土)和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター講演会

2017年09月05日 UP

9月2日(土)和歌山ビッグ愛において、和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターによる講演会を開催いたしました。講師として、元和歌山県立医科大学附属病院脳神経外科助教授、前済生会和歌山病院院長、林靖二先生をお招きし、『お医者さんががんになりました…』と題して、ご自身の大腸癌の経験を語っていただきました。
学生時代は山岳部で慣らし、健康・体力だけは誰にも負けないと自負されていた林先生に、ある日突然現れた癌の症状。つらい診察・検査、直腸癌の手術(人工肛門増設術)を乗り越えられた後に、生きていることと日々の素晴らしさ、死の恐怖を垣間見たことで患者さまの苦しみを実感できたことなど、「癌になってよかった!」と思われたそうです。また、人工肛門があることで、生きることの苦しさと楽しさを毎日思い出し、「本当に本当によい経験をした!」と熱く語られ、「癌になっても良いことがある、きっと新しい人生が開ける、しかし癌にならない方が良いのでできる限りの予防をしてください!」と締めくくられました。
今回、130名ほどの方々にご参加いただき、更に「話に聞き入ってしまった」、「毎日を大切に生きようと思った」というようなお声を多数いただき、スタッフ一同感激の極みです。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

休診のお知らせ

2017年09月05日 UP

10月7日(土) 筒井医師・大岩医師は休診です。

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター講演会

2017年09月01日 UP

和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センターでは、9月2日(土)午後2時~3時30分に「お医者さんが、がんになりました…」と題し、ビッグ愛12階において市民公開講座を開催いたします。
講師は、元和歌山県立医科大学付属病院脳神経外科助教授、前済生会和歌山病院院長、林靖二先生。入場は無料で、当日参加可能です。お問い合わせは、和歌山市第3在宅医療・介護連携推進センター☎073-422-6003(午前9時~午後5時)まで。

在宅医療に役立つLiveセミナー

2017年08月31日 UP

8月29日(火)、当院6階にて「在宅医療に役立つLiveセミナー」を開催させていただきました。
クリニックの先生方や介護・看護等に関わる多職種の方々にご参加いただき、2部構成のライブセミナーで勉強をしました。
第1部「摂食嚥下障害の評価と注意点」では摂食嚥下障害の症状や原因、ケアの仕方や訓練方法、第2部の「認知症診療で気付いてください!~高齢者てんかんを見逃していませんか~」では見逃されがちな、高齢者のてんかんの症状や治療方法などについて、皆様メモを取りながら熱心に勉強されていました。
今後、ホームページでもセミナー等のご案内をいたしますので、どうぞ皆様是非ご参加ください。

休診のお知らせ

2017年08月12日 UP

8月19日(土) 宮本医師・大岩医師は休診です。

休診・代診のお知らせ

2017年07月24日 UP

7月27日(木)田端医師は休診です。代診は土井医師となります。
8月15日(火)野田医師は休診です。代診は院長となります。

7月の休診・代診について

2017年07月14日 UP

7月20日(木)尾川医師は休診です。代診は院長となります。

2017年7月1日~ 外来診療スケジュール

2017年06月30日 UP

2017年7月1日~の外来診療スケジュールです。
ご来院いただく際の参考にしてください。

2017年6月21日~ 外来診療スケジュール

2017年06月20日 UP

2017年6月21日~の外来診療スケジュールです。
ご来院いただく際の参考にしてください。


PAGE TOP ▲